(初級)CirrusVisionSF50で視界不良の成田国際空港(RJTA)から羽田(RJTT)へ

X-plane11でCirrusVisionSF50で成田空港(RJAA)から成田空港へ

ちょっと視界不良で雲の中を飛んでみた
CirrusSF50 - 2020-05-24 17.04.53.png

晴天・昼間の設定に対して、ちょっと負荷の重い設定になる。
時間設定はお昼時だが、気象はOverCastになる。
CirrusSF50 - 2020-05-24 16.37.30.png

成田空港からの出発だが、今回はAI機が2機離陸時に絡んできて、
ちょっと面白かった。

CirrusSF50 - 2020-05-24 11.03.32.png
Taxingを開始すると、目の前にセスナ172SPが!
CirrusSF50 - 2020-05-24 11.06.24.png
CirrusSF50 - 2020-05-24 11.06.46.png
CirrusSF50 - 2020-05-24 11.19.55.png
セスナの後をずっとTaxingする。

滑走路前で、Bowing747-400が着陸中で待たされる!
CirrusSF50 - 2020-05-24 11.22.43.png
CirrusSF50 - 2020-05-24 11.23.36.png
CirrusSF50 - 2020-05-24 11.24.02.png
滑走路があくまで待つ。
CirrusSF50 - 2020-05-24 11.24.54.png

セスナ172SPが飛び立ったあと、runway 34L Clear for takeoff.で滑走路に侵入
滑走路の誘導灯が離陸方向に流れ、気分もあがる。
CirrusSF50 - 2020-05-24 16.56.10.png

離陸とともにギアアップ!
CirrusSF50 - 2020-05-24 16.57.26.png

眼下に成田空港が見られる!
CirrusSF50 - 2020-05-24 16.59.52.png

巡行高度5000ftが指示されるので、雲の中を飛ぶ。
CirrusSF50 - 2020-05-24 17.04.53.png
雲の切れ間に地上が見える。
CirrusSF50 - 2020-05-24 17.10.24.png
多賀沼近辺!
CirrusSF50 - 2020-05-24 17.13.42.png
木更津近辺
CirrusSF50 - 2020-05-24 17.48.05.png
羽田の34Lに着陸許可がおりる。
34Lに向けてNAV GPSのAPに切り替え、1000ftまでオートで降下する。
CirrusSF50 - 2020-05-24 18.12.16.png
オートパイロット中にギアダウンし、Landing Lightを点灯し、マニュアルに切り替え、着陸!
CirrusSF50 - 2020-05-24 18.16.11.png

ここはあわただしいので、毎回画像が少ない!

CirrusSF50 - 2020-05-24 18.17.26.png
羽田空港着陸!
羽田のGround Controlに従ってTaxing
CirrusSF50 - 2020-05-24 18.18.31.png
で、やっぱり端っこの方の駐機エリアに追いやられて駐機!

雲が多い時もちょっと負荷が高いため、操作が重い感じである。






人気ブログランキングへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント